会社概要|ABOUT US

会社沿革

1931年
創業者故小山省三により大阪市西区に小山商店創立
1934年
尼崎市に移転し社名を大日金属工業(株)と改称
1937年
万能工作機を開発
1952年
DL-6(普通旋盤1号機)を開発
1962年
岐阜工場落成
1963年
米国へDLG旋盤を輸出(輸出1号機)
1968年
DH-NC(NC旋盤1号機)完成
1973年
米国シカゴに現地法人ダイニチマシナリ-設立
1976年
生産管理用コンピューターの導入
1977年
DR-NC60(NCコントロール旋盤1号機)開発
1990年
CNCベッド研削盤導入
1991年
設計の完全CADシステム化完成
1993年
超大型五面加工機導入
1994年
DL65開発
DL95開発
1995年
DL53開発
DL120開発
1998年
DL132/152開発
TL132/152(10トン仕様)開発
1999年
DL530 フルモデルチェンジ
2002年
本社を大阪市西淀川区に移転
2008年
大型門型5面加工機導入
円筒研削盤導入
横型マシニングセンタ-導入
2009年
横中ぐりフライス盤導入
立型マシニングセンタ-導入
2010年
横型マシニングセンタ-導入
門型マシニングセンタ-導入
MG65/75 フルモデルチェンジ
2011年
テーブル型横中ぐりフライス盤導入
DLⅡ142/152 開発
SU2000(大型開先加工機) 開発
設計・開発の3DCADシステム化導入
2012年
門型マシニングセンタ-導入
立型マシニングセンタ-導入
ISO9001認証取得
2013年
ISO14001認証取得
2014年
DL95(ω) 開発
2016年
門型平面研削盤導入

↑PAGE TOP